So-net無料ブログ作成
検索選択

【フラッシュナビ】春版大掃除の実践者、2年前から43・9%増(産経新聞)

 INAX(愛知県常滑(とこなめ)市)が3月、20歳以上の既婚女性500人を対象に実施した掃除に関する調査によると、春から初夏にかけての大掃除「スプリングクリーニング」を実施する人は平成20年の調査の12・6%から56・5%に増加している。

 春の大掃除について良いと思う理由を聞いた質問(複数回答)では、「暖かいので体を動かしやすい」(92・6%)が最も多く、「窓を開けはなしても寒くない、水仕事がラク」(88・7%)、「暖かいので掃除をやる気になる」(72・2%)が続いた。

 一方、毎年恒例となっている年末の大掃除については、82・9%が「新年を気持ち良く迎えるために必要」と考えており、84・5%が昨年末に大掃除を行ったという。昨年12月に大掃除をした人のうち、57%が2月から8月に大がかりな掃除を実施すると答えている。

 春の大掃除を行う時期については、4月が40・9%、5月が44%と、両月に集中していた。

【関連記事】
収納術 春からスッキリ 本棚や壁面、上手く使って
クリナップがお掃除教室 悩める主婦に“秘伝”の技
【お江戸単身ぐらし】(4)部屋づくりは苦しき哉
「小6は粗大ごみ。卒業式は大掃除の日」 福岡の教諭が暴言を謝罪
ベッキー・クルーエル、粋に浴衣でもんじゃ
「高額療養費制度」は、もっと使いやすくなる?

区立小に包丁と脅迫文=「児童に危害」−東京・江戸川(時事通信)
「普天間」政府案難点だらけ「沖縄の負担変わらず」(読売新聞)
「この程度が望ましい」=取材対応批判に反論−鳩山首相(時事通信)
普天間「県外に命懸ける」=社民議員、官邸前で抗議(時事通信)
龍馬も気に入る? 大阪市の造幣局で「龍馬硬貨」の打ち初め式(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。